第66回定例会 株式会社タナカファクトリー

posted in: 活動実績 | 0

2022年4月14日に株式会社タナカファクトリーさまで、第66回の大阪3S実践会定例会が開催されました。今月から、きらめく5S学校の開催日変更の関係で、木曜日の開催となりました。

コロナ禍やエネルギー資源不足など、外部環境の変化が激しい中での経営は大変だが、3S実践による内部環境の改善を徹底的に行う必要があるとご挨拶を頂きました。

田中社長さまのあいさつ

ユタニ工業さまからは、

作業場の拡張の続き

治具の整理 についての発表がありました。

ベルさまからは、

施工材料置き場のイレクター制作

契約書類の整理

書類の整理

洗車 についての発表がありました。

タナカファクトリーさまからは、

加工機周りの材料の整理

作業指図書の保管入れの制作

セットプレス機の整理(撤去)

書類保管庫の整理 についての発表がありました。

現場ウォッチングは、ゲストもホストも、多くの方々が参加してくれたので、多くの視点が集まり、とても活気のあるものとなりました。

ウォッチングの後は、各社より改善提案内容を発表、最後に総評(来月開催会社)を頂き、閉会致しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。